お客様の声

⻑野県上⽥市 松島様

ロマンの小径
生前に妻と一緒に見学したエンゼルパーク。妻の実家を見渡せる素晴らしい景色が決め手でした


<お話をお聞きした会員様>
今回ご紹介する会員様は、生前に奥様と一緒にエンゼルパークをご見学され、お墓から奥様の実家を見渡せる素晴らしい景色を気に入り、ロマンの小径にお墓を建立されました。
会員様は、2007年頃に東京から青木村へ移住されました。移住のきっかけは、奥様のご実家がある上田市付近にいつかは住みたいと思っていたことだったそうです。その後、奥様と一緒に上田市内へお引越しされ、奥様が亡くなった事を機に、エンゼルパークにお墓を建立されました。
まだ奥様が元気な時、ご一緒にエンゼルパークをご見学され、お花がたくさん咲いている雰囲気を奥様が気に入っていたそうです。
生前からお墓をご見学されたきっかけや奥様のご納骨後の過ごし方などを会員様にお聞きしました。



私は三重県の出身で7人兄弟の末っ子です。仕事の事情で東京に住んでいて、妻と長い間、東京に住んでいました。
いつかは妻の実家のある上田市内に住みたいと思っていたんです。2005年頃に青木村に別荘を購入して、それから妻と一緒に旅行などでこちらに来ることが多くなり、まずは2007年に青木村へ移住しました。その頃、「歳も歳だからそろそろお墓のことを考えなきゃね。」と妻と話していました。
そんな時、エンゼルパークの看板を見まして、一度見学してみることにしたんです。そうしたら、妻の実家まで見渡せる景色を妻がとても気に入りました。お花がたくさんあって雰囲気が良く、お寺のお墓も一応見に行ったのですがちょっとさみしいと言うか、妻に合うのはエンゼルパークだと思いました。



上田市内に引越してからも妻と一緒に過ごしていましたが、その頃に妻が病気で他界してしまいました。本当に悲しかったですね。今でも、妻の笑顔が浮かびます。
それでも妻の供養をしっかりしようと思い、妻が気に入っていたエンゼルパークにお墓を建てることにしました。
お墓の管理の負担のない永代供養墓も候補に入れましたが、永代管理を利用すれば一般墓でも永代供養してもらえるとわかり、妻の実家がよく見えるロマンの小径を選びました。

今でも月命日にはお参りに訪れ、妻に近況を報告したり、内堀さんとお話しています。ここに来ると園内の雰囲気と同じように気持が明るくなります。
それから、一人で過ごすようになってから始めた木彫りの作品を内堀さんに見てもらうのも楽しみの一つです。1体作り終わるのに1年以上かかるので、じっくり楽しめる趣味なんです。時がすぎるのを忘れるくらい集中できます。

エンゼルパークでは、お墓、園内のお花、そして共用スペースもしっかり管理してもらえるから、ここに眠る妻は寂しさを感じていないと思います。私もエンゼルパークに来ると気持ちよく過ごせます。
これからも、内堀さんにお会いしたり園内の散策を楽しみに過ごしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。



────────<スタッフ内堀より お客様へ>
松島さんとのお付き合いは8年になりますね。奥様が亡くなられた頃は憔悴されていて、「早く元気になってくれるといいな。」と思っていました。
今では、木彫りの作品を持参して嬉しそうにお話される松島さんの笑顔を見られることが、とても嬉しいです。いつか、松島さんの木彫りの作品をエンゼルパークで展示できるといいですね。
これからも元気にお参りされてくださいね。ご来園をお待ちしております。────────


<今回ご紹介させていただいたお客様が利用している区画>

→ロマンの小径

園内一の広さのロマンの小径。ゆったりした空間でお参りできます。

エンゼルパークへのお電話はこちらからどうぞ。 0120-516-514