花と緑に囲まれた公園墓地 エンゼルパーク。長野県上田市 上田駅温泉口より車で5分。

お電話にてお問い合せ
0120-516-514

お知らせ・ブログ

お花植えの指導日-ガーデンデザイナー越先生と共に2018秋-

エンゼルパークでは、専属のガーデナーさんたちを中心にお花の管理方法・お花植え方法を学んでいます。
担当していただいているのは、ガーデンデザイナーの越先生です。

今回のお花植え指導は、「お花植え替えに向け、花壇をスッキリときれいに。冬に強いお花が元気に咲き続けるように土作りを!」をテーマに、お花のお手入れ方法と土作りについて学ぶ機会となりました。



お参りにお越しになる会員様たちに気持ちよくお過ごしいただきたいという想いを持って普段から園内のお手入れをしているガーデナーさんたちは、越先生のご指導を真剣に聞きながら、「どうすればより美しい園内になるのか?」などについて議論していました。

「花壇だけ見るのではなく、2.3歩引いて広い視野で花壇を見ること。そして、お花の配置や高さのバランスが良くなるように手入れを」という越先生のアドバイスを受け、園内全ての花壇のお花のお手入れをしました。







今回のお花植えの指導では、10月26日に実施するお花植え(園内のお花を冬用のお花に植え替える)に向けた「土作り」も大切なテーマでした。
上田市の厳しい寒さの冬にも、年に数回の大雪にも耐え、園内をきれいに彩るためには、冬用のお花を植えるだけでなくそれにあった土作りも大切なのです。

越先生からは、「まず、お花植えに向けて一年草をすべて抜いて土を元気にしましょう。そして、開花時期の異なる宿根草を株分けして配置し直し増やしましょう。10月26日のお花植えで、パンジー・ビオラ・四季咲きナデシコ、チューリップ・ヒヤシンス・クロッカスの球根を植えます。それまでの間に行ってください。
その後、切り戻しや消毒などを行いながら、一年中、お花が咲いている環境を創るために一年草や宿根草が敷き詰められるようにしましょうね。」というアドバイスを頂きました。

越先生は、エンゼルパークのコンセプトによく合う具体的なアドバイスをしてくださいます。そのおかげで、ガーデナーさんたちも私も楽しく指導を受けることができました。



これから冬に向けて寒さは厳しくなりますが、エンゼルパークにはきれいなお花が咲き続けています。
お墓づくりやご供養方法でお悩みをお持ちの方は、エンゼルパークのお花をご覧になりながらご相談をしていただけます。どうぞお気軽にご相談ください。
本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

エンゼルパークのご見学予約はこちらから
無縁墓にならない永代管理をすべての家族墓に
他のWebページも、ぜひご覧ください。


エンゼルパークへのお電話はこちらからどうぞ。 0120-516-514


エンゼルパークQ&A よくあるご質問 エンゼルパークQ&A よくあるご質問
エンゼルパーク アクセスのご案内 エンゼルパーク アクセスのご案内

お電話でお気軽にご相談ください。
スタッフが丁寧に対応させていただきます。

0120-516-514

ご見学予約の方は
Webページからお申込みください。

ご見学予約ページへ